つらい腰痛、肩こりは一指堂指圧整体治療院にお任せ下さい。

骨盤調整理論

腰痛 坐骨神経痛 股関節痛などの症状には仙腸関節を緩める施術が効果あり。 その治療技術が骨盤調整法です。



骨盤調整という呼び名をあえて使う理由


その理由は骨盤の形や仙骨と骨盤の角度などは人それぞれです。 許容範囲的な角度は医学的検査法で基準数値は存在します。 でも、実際には人によって微妙に違うのです。

矯正の言葉を辞書で引くと「欠点などを正しく改めさせる、まっすぐに直すこと 」という解説があります。 しかし、骨盤内の仙腸関節を治療するにあたってはイメージというかイマイチ違う感じがします。

仙腸関節に遊びを出すと言うのは微妙な1ミリ位の緩み、動きを関節に維持させる事が目的です。 ですから、矯正という言葉より調整「骨盤調整」のほうが ぴったりと当てはまる名称だと思います。

人間の骨格の要である骨盤は、仙腸関節と呼ばれる一対の関節によってコントロールされています。 この仙腸関節が上下前後にひずむと、骨盤はたちまち捻れて、上下、左右、前後にきしみます。

そうすると、骨盤の上に乗っている背骨もS字状にわい曲してしまう。 腰椎が歪むと保護しているじん帯や筋肉がひきつれ、脊髄神経を刺激し、強い痛みを起こします。

骨盤調整法は仙腸関節に1~2ミリのあそびを出し骨盤周辺の筋肉や靭帯を緩める技術です。 骨盤周りの筋肉群アウターマッスルでは大殿筋、大腿四頭筋、大腿二頭筋等など。

インナーマッスルでは腸骨筋、大腰筋、中殿筋、梨状筋等など。 これらを弛緩させる事で関節の動きを出し、付随するじん帯、軟組織を柔軟にする事ができるのです。

強い痛みのぎっくり腰や鈍痛が長く続く慢性腰痛症。 歩行困難になりやすい坐骨神経痛などの症状痛みの緩和、改善に効果があります。 肩こりや五十肩も実は仙腸関節の調整をしながら肩周辺の指圧治療をすることで改善することが出来るのです。

仙腸関節のひずみが 骨盤を歪ませ骨格全体へと波及していく。


一指堂指圧治療院のご案内

住   所 釧路市入江町6番8号  
駐車場完備
お問い合わせ
ご予約
0154-25-7594
受付時間
午前9:00~午後6:00    休業日:日曜日

大きな地図で見る

↑ページ TOP

                                                 ホーム      ご挨拶      治療内容      料金案内      生の声      アクセス